TOP > ハンナのお役立ち情報まとめ > アクアリウムのチェッカー型測定器を正しく使用する8ステップ

アクアリウムのチェッカー型測定器を正しく使用する8ステップ



 ※本記事はハンナ インスツルメンツ アメリカ本社の情報を引用し編集しています。

 アルカリ度、カルシウム、亜硝酸塩など、吸光光度計チェッカーによる濃度測定は一見簡単そうに見えますが、測定に影響を与える可能性のある小さな要因がたくさんあり、それは最終的に悪影響となります。

 チェッカーを使用する際は、以下の手順に従うことで、効率よく最も正確な結果を得ることができます。


1.清潔なガラスセルを使用する

 ハンナのチェッカーシリーズは吸光光度方式の測定器です。具体的にはLEDやタングステンランプなどの光源とフィルター、光検出器を使って吸光度やイオン濃度を測定するものです。チェッカーは光の透過率を測定するので、ガラスセルについた指紋、傷、汚れ、気泡によって光が妨げられないようにすることが重要です。

 ガラスセルを綺麗に保つためにはマイクロファイバー製の布でガラスセルの外側を拭いてください。測定サンプルから気泡を取り除くにはガラスセルの底をテーブルなどでトントンと軽く叩いてから測定器の中に入れます。


2.別々のピペットを使用する

 海水と淡水、両方に同じシリンジやピペットチップを使用すると、内部に残った塩分が淡水の測定サンプルを汚し、正確な測定を妨げる原因となる場合があります。

 シリンジとピペットチップに淡水用と海水用のラベルを貼り、混同しないようにしましょう。


3.測定時、ガラスセルの向きを毎回同じ位置にする

 チェッカーを使用する場合、正確な読み取りを行うためには毎回測定条件を同じにする必要があります。なぜなら、光路の長さを常に同じにすることが重要だからです。

 キャップの上部や側面の一部に印を付けることで、ガラスセルの方向を識別できます。


4.試薬をガラスセルに入れっぱなしにしない

 試薬と混ぜた測定サンプルをガラスセルに長時間放置すると、ガラスにシミができることがあります。これは、光がガラスを通過する際の吸光度に影響を与え、結果として測定値を狂わせる原因となります。

 測定後は必ずガラスセルを空にして濯いでください。


5.精製水でガラスセルを洗浄する

 新しく測定を行う前にガラスセルに付着している可能性のある汚染物質を取り除く必要があります。水槽の水ですすぐと、測定後に残留物質が残ることがあります。次の測定を行う際にサンプルの不要な希釈を防ぐため、すすぎ後はガラスセルを完全に空気乾燥させる必要があります。

 測定後は必ずガラスセルを空にして、精製水またはDI(脱イオン)水ですすいでください。ガラスセルをケースに戻す際は、キャップを外したままにしてください。


6.試薬の正しい保管と使用期限の確認

 期限切れの試薬を使用すると、不正確な測定値や誤った測定値が得られることがあります。

 試薬のボトルや小袋を使用前に確認する習慣をつけましょう。最良の結果を得るために、試薬は涼しく乾燥した日差しの当たらない場所に保管し、急激な温度変化を避けるようにしましょう。温度や湿度の急激な変化は試薬にダメージを与える可能性があります。


7.チェッカーの蓋を完全に閉める

 測定器に別の光源が侵入すると不正確な測定値や誤った測定値を引き起こす可能性があります。チェッカーは、LEDやタングステンランプなどの固定光源とフィルター、光検出器を使用して、吸光度やイオン濃度を測定するように設計されています。

 チェッカーの蓋が完全に閉じていることを確認し、外交がガラスセルを透過しないようにします。


8. 試薬袋を点線に沿ってカットする

 右下の角にそって左上に向かって切ると漏斗ができ、ガラスセルに試薬が注ぎやすくなります。試薬がこぼれないということは、より良い測定結果を意味します。

 試薬袋を切る前に袋を軽く叩き、切る角に試薬が詰まっていないことを確認します。その後、ハサミで点線に沿ってカットしてください。

 


 

 
ハンナ インスツルメンツ・ジャパン株式会社
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬1-6
エム・ベイポイント幕張14F-EN
TEL:043-216-2601 / FAX:043-216-2602
staff@e-hanna.info
営業時間9:00〜17:00(土日祝日を除く)
特定商取引法


登録は3分!お得な会員機能

イーハンナプレミアムポイント
会員になれば商品価格100円購入で1ポイント付与します。1ポイントは5円換算で商品購入に使用できます。

営業日カレンダー
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
が定休日です。

2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。