【大幅リニューアル!最短15分で加熱完了】COD試験管ヒーター HI 839800N

¥219,700 税込

HI 839800試験管ヒーターは、最大25個の試験管を同時に加熱できます。カウントダウンタイマーとプラスチックカバープロテクターが付属しており、最短15分で加熱可能なためCOD/化学的酸素要求量やその他の測定を効率的に行うことができます。

2,197 ポイント獲得
商品コード: HI839800N カテゴリー:

説明

主な特徴

HI 839800N試験管(バイアル)ヒーターは頑丈な素材でできており、最大25本の試験管を同時に加熱できます。ヒーターには3つの温度プログラムがあり、加えてカスタム設定も可能です。

内蔵のプログラムは、以下の分析に対応しています

・高速モード15分:170 °C (すべてのCODメソッド)

・標準モード120分:150 °C (すべてのCODメソッド、全鉄、酸性加水分解性リン、全リンメソッド)

・低速モード:105 °C (クロムおよび全窒素メソッド)

モード 温度℃ 時間min 全CODメソッド 全鉄 酸性加水分解性リン 全リンメソッド クロム 全窒素メソッド
高速 170 15
標準 150 120
低速 105 30

注意点

・作業を安全に進めるべく、バイアル消化手順中に付属の安全シールドを使用することを強く推奨します。

ヒーターの温度が表示されます

・カウントダウンタイマー内蔵

・時間指定が必要な測定のために、最大180分のタイマーが付属しています。時間の終了は音響信号(5回の短い電子音)で通知され、「DONE」メッセージが表示されます。加熱が停止し、ブロックが冷却し始めます。

ステータスインジケーターライト

・POWER(オン)

・HOT(表面)

・HEATING(加熱中)

過熱防止

・リアクター内の温度ヒューズが発熱体をオフにして過熱を防止します。

基準温度測定孔

・小さな温度ウェルには温度センサーを入れることができ、加熱ブロックを確認するのに便利です。

警告とエラーメッセージ

・高温または低温、高温表面、加熱システムの誤動作など、誤った状態が表示されたり、値が想定範囲外の場合に警告メッセージが表示されます。

【仕様】

 品番 HI 839800N
 設定温度 30℃~170℃
 温度安定性 ±0.5℃
 精度 ±2℃
 容量 バイアル25本(直径16㎜×長さ100㎜) 
 ウォームアップ 10~15分(設定温度による)
 操作モード 時間指定有り(0~180分)
 使用環境 5~50℃
 電源 ACアダプター
 サイズ、重さ 幅190×奥行300×高さ95㎜  4.8㎏

【セット内容】

ACアダプター、HI 740217 安全シールド、日本語取扱説明書他